FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろと報告

さて、このブログも開設して10ヶ月は経ってます。

私の新作のほうも大分完成に近づいたので報告すると

旧ブログのほうを東方関係のブログとしてここ1ヶ月ほど毎日更新してました。

おそらくこっちのほうは日記系の記事を書くことが多くなると思いますので

その報告が一件。

で、もうひとつが

明々後日に大学の前期試験があるということです。

まぁどうにでもなるのでいいのですが。

さらにもうひとつが、

個人向けに報告ということになるのですが・・・

スマン!携帯の確認は月に1回するかしないか程度なんだ。

ついさっき溜まったメールの確認をしたばっかりで。

(SAとかのお誘いも今さっきみた・・・ごめん)

という謝罪の報告ですべてです。
スポンサーサイト

去年のこの日とと同じことをやってみる

今日はバレンタインデーですね。

とはいっても私とは無関係の日ですが。

話は変わってクイズ出してみますね。
クイズ
間違ってるレシートはどれでしょう。

正解はもうすでに出してるがな!

また今度新しいクイズ思いついたら書きます。

今、高校は受験会場になっていて木曜日まで学校は休みです。

去年もこんなこと書いてたような気がします。

まぁ来年はないかも?いや、あるか・・・多分

最近BGMの打ち直しをしてたりしてたわけですが

ついに大学から受験票が来ましたね。

いよいよ最終決戦なわけですが。

そうするとセンターのことを思い出しますね。

受験が「戦争」と呼ばれる理由

よく受験戦争が~とか受験戦争という言葉を耳にします。

戦争という言葉を使わなくてもいいじゃないかと最初は思ったものです。

これはあくまで私の体験談なのですが、

受験会場では一瞬たりとも気が休まるときがなかったんです。

試験が始まる前はもちろんのこと、終わったあとも次の教科のことを考えねばならなく、

インターバルの30~40分なんてないに等しい。

常に緊張状態の会場は戦場と呼ぶに等しい、とまで感じられ
そのとき初めて戦争と呼ばれる意味が分かりました

会場は戦場です。まぁ本物の戦場を知らないんですが。
ゆえに受験は戦争と呼ばれるんでしょうね。


人は無意識に安心感を求めるものでもあるのだなと
戦場のような安心感のかけらもない場所にはいたいとは思わないでしょう
受験でこういうことを学ぶとは思わなかった。身にしみて感じました。

この心理経験はFPSで生かすとしましょう・・・(だめ?)

BGMの打ち直しver→聞く?

いともセレクション2

大分日も長くなってきましたね



ネタかと思って見てみたら涙流しそうになったでござる。

花→パン に置き換えるとすごい歌になる。

いまさら気がついた

最近FPSも復帰しつつあるいともです。

で、FPSのほうは昔取った杵柄とでも言うのでしょうか、それなりの成績がでてます。

K/D 1.00弱程っていう微妙な数値ですがね。一時は1.3~1.5とか。

FPSの好きな理由として心理戦がありまして。

さまざまな情報から(発射音、足音など)相手の行動を予測し、相手が予測していないところで討ち取る。
(本当にさまざまな情報を。使用武器、行動パターン、相手のダメージ有無が主ですが)

これが決まるとすごく楽しいですね。相手の心理を読みきったというか。

もちろん、通用しない相手も中にはいるのですが。

戦局とかもろに相手の心理に影響しますし。しかも大多数は無自覚で影響されているのです。

ここを狩らずにしてはもったいない。たまに自分も翻弄されることもあるけども。

技術(Aim)は二の次です。大事なのは変わりませんけども。用は冷静になれ、ということ。

で、弾幕プログラムもしているわけですが、弾幕STGとFPSは"弾を撃つ"という点では同じですが、

弾幕→無駄弾を撃って撃って撃ちまくることが重要
FPS →出来るだけ少ない弾数を撃つことが重要

もう180度違いますよね、この点が。そのせいか私の弾幕には勢いがないのかも
ここに気がつくとは、気がついた人にだけ告知。実は旧ブログに東方関係を移しました。リンクから行けます。

自分自身のよく出来たもの

唐突ですが

新しく動画作ってうpしたんですね

途中までしか完成してないのでURL貼ろうか貼るまいか。

いっぽうそのころほぼ同時刻。

コミュニティに参加しているのでコミュニティに追加された動画はすぐに確認できるんですね

その動画を見て自分の無力さを感じるわけでして。

「まだこの程度しかできてない・・・恥ずかしい・・・」

みたいなことを感じさせられるんですね。

動画うpしたてでこの敗北感。

何日かへこみました。本当に。

んで、何が足りなかったのかを自分なりに考えて分かったことが、

シン
「執念が足りんぞ」

という答えに行き着きました。はい。

俺の弾幕にはインパクトや殺気がない。本当にお遊びの弾幕だったのだと。

というわけで次回作は黒い作品になるんじゃないかなと。ならないかも知れんけど。




とまぁ私のどーでもいい独り言を書いたところでと。

こうしてみるとね。ほんの2,3日で心の憂いが取れているということが分かるんです。(動画うp28日、現在31日)

28日当初はいつになったら心の負のスパイラルを抜け出せるのだろうかとか

結構不安だったりしてね。コメントも嫌味に聞こえたりしたりね

相当落ち込んでましたね。

でも、今はそうじゃないっていう、この立ち直りの速さ。(速くはない?)

この性格はほんとよく出来てるなーと

自分自身で感心してしまいます。

劣等感は大切です。それが向上心につながれば。



ーーーここからまたどーでもいい話ーーー

学校とかで、応援メッセージなどを書くときってありますよね。

例えば受験などで「頑張った奴が受験に勝つ」みたいな。

上の例はどうともいえませんが、自分が考えた奴じゃないものをメッセージとして書くことは

果たして本当に"自分の"メッセージなんでしょうか。

見た目は立派。でもそれでいいのか。

最近そういったものにまで相手の気持ちを探ろうとしている自分がいる。

結局貼っちゃうことにしました。
プロフィール

都倉 欅(とくら けやき)

Author:都倉 欅(とくら けやき)
いとも容易くというハンドルネームで活動している人の日記。
たわごととか満載。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。