FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デスタワー考察日記

とこぷよシミュレータでは綺麗なデスタワーが組めても実践ではなかなかうまく組めないことがあります。
なんでだろ?

・デスタワーと逆向きデスタワー

デスタワーというのが
dl1.png
いわゆるこういう形で

逆向きデスタワーというのが
dl2.png
こういう形です。

ピロ彦Pの対戦動画を見るとよく逆向きデスタワーを組んでいるのが見られます。

逆向きデスタワーのメリットは
・横移動の量が単純に少なく、高速に組める。
・1段落ち部分にバンバン置く事ができること。
デメリットは
・いわゆる良形となる2段落ち部分を高くすることで少量のぷよで窒息すること。
・慣れるのに難しい

要は死にやすく、殺しやすいということなんですが、スピードは初代ぷよにおける最重要項目であり、起爆点から作るデスタワーの性質を考えると逆向きデスタワーのほうがより合理的な組み方と言えます。


不定形が苦手な私なので最初は正向きデスタワーを使って落差に慣れるようにしました。そんな状態で大会に出るからフルボッコにされるわけで。はい。

あとなぜか逆向きのほうが効率よく置けるような気がします。鏡写しなだけのはずなのになぜだろう。
やはり一段落ち部分を気軽に使えるのが大きいのか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

都倉 欅(とくら けやき)

Author:都倉 欅(とくら けやき)
いとも容易くというハンドルネームで活動している人の日記。
たわごととか満載。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。