FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デスタワー考察日記11

http://ips.karou.jp/simu/pe.html?_AEMEkskgI2I4kyCc6g62cg2G6qCkOoS1

今日のタワー。3手目を実践でも出来るようになれれば一人前かな?できないけど。
よくなりやすいってだけで麻雀同様ツモ次第で悪くもなるって気もしますけどね。要は自分のシステムが出来上がってるかってこと。時は金なり。

あんまり麻雀の話をすると止まらなくなりそうなのでここまでにしといて、

解説続き

第六試合
初手2色のこの試合、個人的には初手2色だと参式が組みやすくて好きなんですが・・・・
3手目のを参式確定の形にせず中央へ。これについてはちぎりを意識したのではないかと思われます。4手目にと来ていたからでしょうか。
ともかくこの時点で4列目にを2個置きたいのが見えます。
dl22.png

この形、一見悪そうに見えて実際そこまで悪くはないようです。
この形の最大のメリットはの受けの広さ。
すごくつながります。故に、3色にしかならない時も伸ばしやすいので致死を組みやすいのですね。

デスタワーはいつも4色で組めるとは限りません。時に3色で組まなければならない時、連結ボーナス0の4個消しは結構おじゃまぷよの数を減らします。具体的には2,3個。

実際、このあと3色発火だったわけですが。
この配ぷよで自分なりに(参式優先)で組むと手数こそ一緒でしたがおじゃまぷよの数は少なく、ちぎりが多くなりました。
http://ips.karou.jp/simu/pe.html?_iEi4kgIg2G2I0GMqcCCaCykcUcAwG1
このとき相手がかなり遅れていたので私だったら接戦だったかもしれません。

でもやっぱりこの形は避けたいんだよなぁ・・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

都倉 欅(とくら けやき)

Author:都倉 欅(とくら けやき)
いとも容易くというハンドルネームで活動している人の日記。
たわごととか満載。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。